楽団紹介

●ユースとは?

私たちは正式名称を「埼玉県ユースホステル協会吹奏楽団」といい、埼玉県さいたま市で活動中の一般の吹奏楽団です。

楽団の歴史は埼玉県内で一番古いと言われており、2019年には創団50周年を迎える歴史ある楽団です。


●どんな活動しているの?

定例の活動としては、年1回行う定期演奏会や吹奏楽コンクールへの出演のほか、地域での音楽イベントや福祉施設からの依頼演奏などを行っています。

ジャンルはクラシック、マーチ、ポップスほか、流行りの曲から大人の曲までと、幅広い曲目をもっています。

なお、埼玉県内の吹奏楽コンクール出場団体(一般部門)のうち、通常の練習を平日に行っているのは、現時点では当団だけです。


●活動場所と練習時間は?

毎週金曜日の夜間にに合奏練習をしています。(都合により曜日が変更となることがあります)

その他、イベント前に臨時練習をいれることがあります。

練習場所は主に「さいたま市産業文化センター」で、そのほか「鈴谷公民館」、「岸町公民館」など、さいたま市内が中心です。

演奏会本番は主に日曜の昼間です。


●費用はかかるの?

入団時は、入団金として2000円頂いています。

その後は毎月団費として2000円(高校生は1000円)を集めさせていただき、演奏会や団の運営費に充てています。

その他、イベント前に別途徴収させていただきます。


●団員はどんな人がいるの?

高校生から社会人まで幅広い年代の団員がいます。

多くの吹奏楽団は土日に練習していますが、ユースは金曜夜に練習をしているため、土日に働いていたりと団員の職種も様々で、色々な面白い話も聞けると思いますよ。